毛穴の開きや黒ずみ、角栓がどうにもキレイに除去出来ない!と困っていませんか?

毛穴が開いた状態では肌がデコボコして化粧ノリは悪化しますし、黒ずみや角栓が毛穴に詰まっていると、肌トラブルが起こりやすくなります。

毛穴のトラブルに困っているものの、何の対策もせずに毛穴の問題を放置していると、いちご鼻になったり、毛穴にびっしり黒ずんだ角栓が詰まって見た目にも悪くなり憮然としますね。

「じゃあ、毛穴の開きや黒ずみ、角栓は洗顔料で一気に解消できないのか!?」

当サイトにも、毛穴問題に頭を抱えている方が、さまざまな毛穴に関する悩みを赤裸々に問い合わせしてきますが、その中でもとくに目立つのが「洗顔料選び」です。

ここでは、毛穴トラブルに最適な洗顔料を紹介するとともに、より毛穴をスッキリとキレイに保つスペシャルケアについても紹介していきます。

正しい洗顔料選びは、毛穴の汚れ対策に欠かせないものだったと理解していただけたら幸いです。

あなたはどのタイプ?毛穴トラブルをまずはチェック!

毛穴悩みの種類

まず、洗顔料を選ぶ前に大切な事は、自身の肌毛穴のタイプをハッキリさせる事です。
毛穴トラブルは人それぞれ違うものなので、鏡で自分の毛穴のタイプを見極めた後に洗顔料を選ぶようにしましょう。

毛穴トラブルの種類が分かれば、後は正しい洗顔料を選ぶのみです!

毛穴が黒ずんでいるタイプ

毛穴をじっくり観察してみると、毛穴の中が黒ずんでいるタイプの方がいます。
そのような方は、毛穴の中に余分な皮脂や角質が溜まっているのが原因。

特にオイリー肌の方は毛穴が黒ずみやすいので、放置していると炎症を起こしたりプツプツと手触りが悪い肌が継続してしまいます。

毛穴が開いているタイプ

毛穴が広がり横に延びているように見える方は、毛穴がまさに広がっている状態です。

毛穴のたるみは肌全体のたるみにつながるので、老けた印象を与えてしまいます。
このような毛穴のタイプの方は毛穴たるみを引き締める事で、顔全体が締まってみえるようになります。

毛穴の角栓詰まりタイプ

毛穴を観察してみると細かい角栓が入っている状態の方は、まさに角栓が詰まりやすいタイプの方です。

角栓詰まりは見た目にもよいとは言えませんし、毛穴から炎症が起こりニキビや吹き出物に発展しやすくなります。

毛穴のタイプから洗顔料をチェック!

自身の毛穴のタイプが分かったところで、次に洗顔料をチェックしていきましょう。

洗顔料にもいろいろな種類がありますが、毛穴のトラブル全般に効果的な「洗顔石鹸」を選んでおけば、まず間違いありません。

洗顔石鹸が毛穴によい理由とともに、毛穴のタイプに合った洗顔石鹸をご紹介しましょう。

ポイント1:石鹸で毛穴に負担をかけずにスッキリとキレイに!

一般的な洗顔料と石鹸を比べてみると、石鹸の方が汚れを落とす力に長けています。
しかし、だからと言って石鹸で顔を洗うと肌への刺激が強くなるわけではありません。

石鹸は一般的な洗顔料よりも実は肌に優しいものなのです。

毛穴に詰まった汚れをいかに肌に負担をかけずにキレイにするか、ということに重点を置いて作られているので、毛穴に負担をかけずにスッキリとキレイにしてくれます。

ポイント2:多機能な石鹸ではなく品質で選ぶ!

石鹸が毛穴の汚れなどのトラブルによい事を先述しましたが、いろいろな効能をうたっている洗顔石鹸は、毛穴のトラブルに特化した石鹸とは言えません。

多機能で選ぶよりも、品質のよさで選ぶと毛穴トラブルだけに焦点をあてたスキンケアが出来ます。

保湿などの成分がついている石鹸もありますが、いろいろとオプションが付きすぎていると、本来の目的を失ってしまう事もあるのです。

品質で選べば肌への負担は少なく済みますし、保湿などは化粧水や美容液で補えるので何の問題もありません。

いつかの石けんで黒ずみを解消!

いつかの石鹸

毛穴の黒ずみに悩んでいる方にオススメの石けんが「いつかの石けん」です。
SNSなどでも「効果を実感している女性が続出している」と話題に。

いつかの石けんは固形の石けんであるのに、洗顔料以上の泡を作り出す事が出来るので、毛穴の黒ずみをキレイに除去してくれます。

品質の高さが認められ、モンドセレクションにも輝いている石鹸なので、実績も十分。

主な成分は以下の通りです。

  • グリセリン
  • アルミナ
  • プロテアーゼ
  • ヤシ油
  • エチドロン酸

この成分の中で「プロテアーゼ」は毛穴の汚れのタンパク質を分解するので、ポツポツと目立つ黒ずんだ毛穴をスッキリ解消させてくれます。

いつかの石けんは美容成分を配合しておらず、まさに洗い流す事だけを重視して作られているのが最大の特徴。
本来あるべき洗顔の目的である毛穴の汚れ、黒ずみなどに焦点をあてて、毛穴汚れを解消して肌のトーンを上げるものなので、黒ずみに悩んでいる方にはまさにベストと言えますね。

補足

いつかの石鹸はお肌に合わなければ使い切っても全額の返金保証付でサポートも充実していますので、毛穴の悩み解消に思いきって購入しても、まったく損することがないのは嬉しいですよね。

どろあわわで頑固な角栓をクリアに!

どろあわわ

どろあわわは、クッション性の高い濃密な泡が特徴の石けんです。

沖縄の海底に、数百万年もの間眠っていた貴重な泥である「マリンシルト」と火山灰の成分である「ベントナイト」が配合されている事で、毛穴汚れはもちろんの事、古い角質や角栓を除去出来る石鹸として人気を集めています。

肌のキメを整えてまっさらな素肌に変えていく事の出来る石鹸なので、頑固な角質でお困りの方に最適でしょう。

マリンシルトとベントナイトのミクロの粒子が古い角栓や角質に逃さず吸着して一気にオフしてくれるので、角栓に悩む方に選ばれているのです。

また、厳選された保湿成分(水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸など)が肌のキメを整えるので、洗いあがりはつっぱらずに快適な肌心地が実現します。

補足

現在どろあわわよりもごっそり汚れを落としてくれる炭の力を配合した「くろあわわ」が別バージョンとして販売されています。

  • やし殻
  • 泥炭
  • マンナン粒

が新配合されており、角栓除去にはより適しているといえるでしょう。
ただ、炭の洗い上がりは少しつっぱるので「洗顔後はさっぱりじゃないと...。」といった方にはオススメできません。

肌潤石鹸でたるんだ毛穴を引き締める!

肌潤石鹸

肌潤石鹸は、泡洗顔で毛穴をキュッと引き締める効果に長けているので、たるみ毛穴が気になる方に人気があります。

たるんで横に広がった毛穴を放置していると、肌が潤いを失いパサパサになるのですが、肌潤石鹸に配合される成分が毛穴に潤いを与えて、毛穴を引き締めるのです。

肌潤成分に含まれる主な成分

  • 大豆発酵エキス
  • グリセリン
  • ビフィズス菌発酵エキス
  • ライスパワー

この成分の中で、ライスパワーは、お米から抽出したエキスを発酵、熟成して作られた成分なのですが、肌の水分保持機能を備えていてたるみ毛穴に潤いを与えます。

お米の発酵成分をふんだんに含む肌潤石鹸は、そのクリーミーな泡で毛穴をキレイにして、洗いあがりはキュッと引き締まった毛穴を作るので、たるみ毛穴に悩む人にベストといえるでしょう。

スペシャルケアで毛穴はもっとキレイに!その方法をチェック!

SpecialCare

毛穴の洗顔料は、自身の毛穴のタイプに合った石鹸を選ぶ事で日々のスキンケアが上手になり、毛穴の悩みも解消します。
また、日々の洗顔の中に定期的なスペシャルケアを加える事で、毛穴はいっそうキレイになるとともに肌全体が生まれ変わるでしょう。

ここからは、定期的に行いたいスペシャルケアをご紹介しましょう。

クレイパックで美容液成分の浸透率がアップ!

クレイパックは、まさにクレイ(泥)の力で肌を美しくさせるパックの事です。

ひんやり気持ちのよいクレイが肌に潤いを与えて、肌のトーンを上げます。
また、毛穴の汚れを石鹸で除去した後にクレイパックをする事で、美容液成分の浸透率が上がるので、ぜひ定期的にクレイパックをしてみましょう。

やり方は簡単です。

  1. 市販のクレイ(粉末の物は水で溶いてヘラで練りこむ)を厚さ3㎜~5㎜にして顔に載せていきます。
  2. クレイが乾燥してきたら、ヘラなどで丁寧にクレイを落としましょう。
  3. そぎ落したクレイは新聞紙などで包んで捨てると簡単です。
  4. 残ったクレイをぬるま湯で流して化粧水→美容液→クリームや乳液で保湿の蓋をしましょう。

クレイパックは肌の効能別に多くの種類が販売されています。
水で練るタイプも楽しいですし、気持ちがよいので定期的にお手入れをしましょう。

酵素洗顔で肌のザラツキをオフ!

酵素洗顔とは、まさに酵素の力で古い角質や毛穴の黒ずみ、皮脂などを落として肌のザラツキを無くすものです。

パパイン酵素と呼ばれるパパイヤの実から抽出された植物性の酵素や、パイン酵素と呼ばれるパイナップルの実から抽出された植物の酵素が代表的な酵素洗顔の成分で、よく酵素洗顔料に配合されています。

みなみ
酵素洗顔は肌に残った古い角質などをキレイに取り除く洗顔方法なので、毛穴の悩みをもつ方に最適です。

酵素洗顔は、ニキビや肌に炎症を起こしている人には肌に負担がかかるので、ニキビなどがある場合には行えません。
パッチテストを二の腕などで行って安全を確かめてから、定期的に酵素洗顔を行えば、毛穴のスペシャルケアが実現します。

ピーリングで毛穴と肌に透明感を出す!

ピーリングは古い角質を除去して肌を活性化させる手段です。
肌のターンオーバーも解消するので、肌の新陳代謝が活発になり新しくキレイな肌に生まれ変わる事にも繋がります。

肌のターンオーバーが乱れる事で、毛穴の開き、黒ずみ、くすみなどを引き起こすので、定期的にピーリングを行って古い角質とはさよならしたいですね。

ピーリングには以下のような種類があります。

  • 石鹸ピーリング
  • 洗い流すピーリング
  • 擦って落とすピーリング
  • 洗い流さないピーリング

石鹸ピーリングは洗顔と同じように使えるので便利です。
洗い流すタイプはお風呂で使えるので、週に一度定期的に使えば肌がスッキリします。

塗って落とすピーリングは消しゴムのカスのようなものがポロポロと出るタイプで、頑固な角質や角栓に効果的です。
洗い流さないピーリングは角質を柔らかくさせて、古い角質を剥がしやすいように導くタイプのこと。

自身の肌や使い勝手で、継続しやすい物を選びましょう。

みなみ
定期的にピーリングを行うことで、肌にもっと透明感が生まれます。

まとめ:毛穴には毛穴のトラブルに合った洗顔石鹸がベスト!

毛穴の開き、黒ずみ、角栓詰まりなど毛穴のトラブルにもさまざまな種類があります。
それぞれの毛穴に合った洗顔石鹸で肌に負担をかけずに除去していきましょう。

毎日の洗顔石鹸ケアと定期的なスペシャルケアを加えれば、毛穴の悩みが瞬く間に解消します。
ぜひ実践してみてください。

おすすめの記事