毛穴ケアで大事な事は、毛穴の黒ずみをキレイに除去した後に、毛穴を引き締めて肌の表面をクリアに、なめらかにすることです。

毛穴を開かせて毛穴をじっくりキレイにするための方法に「蒸しタオルクレンジング」と呼ばれる方法があるのをご存じですか?

みなみ
この方法は、蒸しタオルの蒸気で毛穴の汚れを除去すると、とてもキレイな毛穴に導くことができるという簡単かつ効果の高いもの。

実践したい、または試したことがある方の中にも、蒸しタオルクレンジングの正しい方法を理解していない方や、スキンケアのどのタイミングで蒸しタオルクレンジングをすれば効果が高まるのかなどで悩んでいる方もいるでしょう。

ここでは、そんな蒸しタオルクレンジングの正しい方法や手順について詳しく紹介しています。

蒸しタオルクレンジングにはどんなメリットが!?

蒸しタオルクレンジングを始める前に、蒸しタオルクレンジングのメリットを知っておきましょう。
毛穴が開いてキレイになる仕組みやメリットを知る事で、自身のスキンケアに適切かどうかがわかりますね。

蒸しタオルで毛穴をバッチリ開く!

蒸しタオルを活用すると毛穴に効果的だとされる理由の中に、蒸しタオルから発生する「蒸気」と「熱」の働きの存在があります。

蒸しタオルは、心地よい適度な熱と蒸気が含まれていますね。
これらの水分が肌の細部に行きわたるので、毛穴をバッチリ開く事が出来るのです。

毛穴の汚れと角質を一斉除去!

毛穴の黒ずみとは、古い角質や皮脂などで作られる角栓汚れによって蓄積していきます。

蒸しタオルの熱と蒸気があれば、毛穴を開きながら角質を軟化させて毛穴の奥底に溜まっている角栓や汚れを浮き上がらせる事が出来るのです。
この浮き上がった汚れを洗顔すれば、見事に毛穴がキレイに!

毛穴だけではない!エイジングケアにも効果的

蒸しタオルクレンジングは皮下組織の血流を促して、肌の新陳代謝を高める効果も発揮するのです。

老廃物をキレイに除去するので、顔のくすみを解消しながら透明感のある肌にも変化します。

毛穴をキレイにするだけでなく、肌のエイジング効果を深める手段でもあったのですね。

蒸しタオルクレンジングの手順をチェック!正しい蒸しタオルクレンジングが大事!

蒸しクレンジングの順序

蒸しタオルで毛穴がキレイになって、肌質自体が変わる事が分かった所で蒸しタオルクレンジングの正しい手順をご紹介しましょう。

みなみ
蒸しタオルクレンジングは正しい方法で行わなければ、せっかくのスキンケアが台無しになる可能性も。 せっかくやるのですから、しっかりと毛穴を開かせてキレイにしたいですね。

蒸しタオルのスキンケアには週に一度のスペシャルケアと簡単なクレンジングがありますので、どちらも実践してみましょう。

蒸しタオルクレンジングの具体的な手順

  1. タオルは水に浸して軽く絞っておしぼりのようにクルクル巻いた後、電子レンジで500W~600Wの状態にして30秒~1分加熱します。
  2. タオルを加熱している時間を使ってクリームタイプのクレンジング剤を顔全体に塗りましょう。
  3. クレンジング剤が顔にまんべんなく付いたら、蒸しタオルを顔の上に軽くおさえるようにあてて3分放置します。
  4. 3分後、蒸しタオルを外して蒸しタオルで軽くクレンジングをふき取りましょう。
  5. クレンジング剤はぬるま湯ですすいで、保湿ケアを行います。
  6. 化粧水→美容液→乳液やクリームで肌に保湿の蓋をしましょう。

蒸しタオルスキンケア(週に1~2度程度)の具体的な手順

  1. メイクをしている方はクレンジングを先に落します。
    メイクが落ちた時点でしっかりと泡立てた洗顔料で優しく洗顔をしましょう。
  2. ハンドタオルかフェイスタオルを用意して、水に浸します。
    軽く絞っておしぼりを作るように軽くクルクル巻きましょう。
  3. 500W~600Wの電子レンジで30秒~1分加熱します。
  4. 取り出したタオルは熱くなっているので、火傷に注意してタオルの端を持って出しましょう。
  5. タオルはまず顎の下に持っていき、蒸気の温度が熱すぎないかを確かめます。
    温度がちょうどよいと感じたら、両手で軽く抑えるように蒸しタオルを顔全体に覆うようにあてて、2分~3分そのままにしておきましょう。
  6. 3分後、蒸しタオルを顔から外してすぐに保湿ケア。
  7. 毛穴は蒸しタオルによって大きく開いている状態です。
    事前に化粧水や乳液、美容液を冷蔵庫で冷やしておくと、毛穴をきゅっと引き締めやすいでしょう。
  8. 化粧水→美容液→乳液とクリームの順番で肌に保湿の蓋をして完了です。

肌トラブルに要注意!蒸しタオルクレンジングの注意点をチェック

蒸しタオルクレンジングの方法に間違いがあると、肌トラブルが起こる可能性もあります。毛穴を開かせてキレイにさせて肌をなめらかにさせたい方は、肌トラブルに注意しながら蒸しタオルを活用させましょう。

注意点をチェックして十分に気を付けながら継続していきたいですね。

タオルの加熱のし過ぎはNG!

タオルを加熱しすぎてしまうと火傷を招く事や、高温のタオルで肌を乾燥させてしまう恐れがあります。
蒸しタオルが熱すぎると感じた場合には、一旦放置して適温に冷ましてから肌に載せるようにしましょう。

清潔なタオルを使用

蒸しタオルクレンジングやスキンケアを行う場合には、使用するタオルを清潔な物にする必要があります。
清潔でないタオルでは、逆に肌トラブルを起こしてしまいますね。

使い終わったタオルは、刺激の強い洗剤などを避けてキレイに洗って干しておきましょう。

蒸しタオルクレンジングの効果を高めるコツ

ミルククタイプは蒸しタオルクレンジングに最適

蒸しタオルクレンジングに際に、どんな種類のクレンジングを使えばよいのか迷っている方は多いです。
実際にネット上の蒸しタオルクレンジングに関する質問の中にも、クレンジング剤が気になるという方が多数います。

蒸しタオルクレンジングに最適なのは「ミルクタイプ」です。

ミルクの特徴はなめらかなテクスチャーにあります。
肌トラブル(肌荒れ、乾燥)などが気になる方にも使えますし、メイクや汚れを落とす効果も肌に刺激を与えすぎずに穏やかなのです。

蒸しタオルクレンジングにはミルクタイプのクレンジングで、いっそう肌をなめらかにさせましょう。

蒸しタオルクレンジングの後はすぐに保湿!

蒸しタオルクレンジングは、毛穴を開かせて毛穴をバッチリキレイにするものですが、毛穴が開いた状態が長く続くと、肌から水分が奪われてしまいます。

化粧水や美容液、保湿の蓋になる乳液やクリームは時間を置くことなくすぐに塗りこむようにしましょう。

とくに乾燥肌の方は、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸配合の化粧水や美容液で肌に保湿を与えて毛穴をキュッと引き締めると、肌が健やかで美しく整います。

みなみ
皮脂の分泌が多い方は、皮脂コントロールができるビタミンC誘導体配合の化粧水もオススメです。

まとめ:蒸しタオルクレンジングはより上質な肌を作ります

蒸しタオルクレンジングは、スキンケアの中でも毛穴にアプローチするものです。
毛穴の黒ずみや角栓が気になる方は、ぜひスペシャルケアを続けていきましょう。

週に1回~2回のスキンケアで肌質が変わります。
肌のザラザラ感が消えてなめらかでふっくらとした肌になっていくのです。

蒸しタオルクレンジングを今日から始めてみましょう!

おすすめの記事