毛穴のセルフスキンケアの方法に悩む方や、毛穴のトラブルを避けてクリアな毛穴を手に入れたい方は、毛穴に効果的なケアを探したり、色々と試したりしていることでしょう。

そのような中で、毛穴ケアとして多くの毛穴悩みを解消しているスペシャルな方法があります。

それが「酵素洗顔」です。

この酵素洗顔と毛穴の関係がよく理解出来ていない方の中に、以下のような質問や疑問を当サイトにも寄せてこられます。

「毛穴ケアは酵素洗顔でスッキリしますか?
酵素洗顔の事をよく教えてください!お願いします。」

酵素洗顔は、一言でいうと皮膚のタンパク質を分解して古い角質を除去する洗顔方法です。

酵素洗顔によって、毛穴のトラブルが無くなりスッキリとした透明感のある肌を作る事が出来るので、正しい酵素洗顔について知りましょう。

酵素洗顔の知識が浅い場合には、やり方を間違えてしまう事や自身に合った酵素洗顔が出来ません。

さらに、毛穴のトラブルを放置する事で肌にザラつきが出たり、肌トラブルや肌の老化までが深刻化するので、酵素洗顔について誰よりも早く理解を深めておきましょう。

ここでは、酵素洗顔の基本から人気のある酵素洗顔料までをまとめて紹介しています。

目次

酵素洗顔の「酵素」とは?酵素洗顔の基本をチェック!

酵素洗顔のやり方や選び方を知る前に、酵素洗顔の基本をチェックしておきましょう。

酵素について知れば知るほど、酵素が毛穴をクリアにする仕組みがよく理解出来ます。
人間の体にとって大切な「酵素」の働きを知っておきたいですね。

「酵素」の働きをチェック!

酵素にはたくさんの種類があります。

酵素は人間が生きていく中での、脂肪やたんぱく質の分解、骨や筋肉、呼吸に至るまでの生命活動と深く関係しているのです。

体内では、「消化酵素」「代謝酵素」が作られています。

消化酵素は、その名の通り、消化をサポートする酵素で、食べた物を消化分解しているのです。
代謝酵素は、体内に取り込んだ栄養を細胞にまで届け、有害物質の除去や免疫力アップに繋げている酵素で、身体に無くてはならないものと言えます。

酵素の働き
現代人のほとんどは消化にばかり酵素を使ってしまい代謝がうまくできていないのが現状です。
消化に酵素を大量に使うと代謝に使う酵素がなくなる。
これを長期的に続けてしまうと結果、病気や老化を早める原因となるので十分に注意しなければなりません。

画像引用元:酵素の働き、消化酵素と代謝酵素について HPより

酵素はこのように、生命活動全般に関わっている物質なのです。

「酵素洗顔」の酵素をチェック!

酵素の働きが分かった所で、続いて酵素洗顔に含まれる酵素の働きについて知っておきましょう。

酵素洗顔に配合されている酵素は、タンパク質や脂肪の分解をサポートする「消化酵素」と「食物酵素」です。

そもそも、肌の角質の約70%は「ケラチン」と呼ばれるたんぱく質から作られています。
さらに皮脂には多くの脂肪が含まれているのです。

毛穴に詰まった古い角栓や角質を除去させる為には、酵素洗顔の含まれる酵素がもつ「脂肪を分解させる力」「たんぱく質を分解する力」が必要となります。

肌のタンパク質は、一般的な洗顔料では落しきれません。
そこで、酵素洗顔の酵素が一般的な洗顔料以上の活躍をしてくれるという訳なのです。

[alert title="角栓予防を放置すると..."]
  • 毛穴は押し広げられ「たるみ毛穴」に。
  • 黒く酸化して「黒ずみ毛穴」に。
  • 角栓の下に皮脂がたまり「大人ニキビ」に。
[/alert]

酵素洗顔の形状とは?多くの酵素洗顔料がパウダータイプの理由をチェック!

酵素洗顔料をチェックしてみると、その多くは「パウダータイプ」で出来ています。

酵素は水に溶けると活動をそのまま続けてしまう傾向にあるので、すでに水に溶けた洗顔料にしてしまうと酵素の働きが弱まってしまうというデメリットが発生するのです。

パウダータイプの酵素洗顔料が多いのは、酵素の力を存分に発揮できるように考えられているからだと、理解しておきましょう。

毛穴トラブルに効果がある理由がわかる!酵素洗顔料の酵素の種類をチェック!

酵素洗顔は、その「酵素」の働きによって毛穴をクリアに導き、透明感のある素肌を作り出します。

酵素洗顔料に含まれる酵素にはさまざまな種類がありますが、ここではその代表的な成分を知るとともに毛穴トラブルに酵素が効果的な理由も知りましょう。

「パパイン酵素」はエイジングケアに最適!

パパイン酵素は、酵素洗顔の中でも人気のある酵素の種類です。

未成熟なパパイヤ(青いパパイヤ)から抽出した「食物酵素」で、白い粉末状になっています。

パパイン酵素は、不要な角質を分解して除去する働きがあるのです。
他にもパパインには以下のような物質が含まれています。
[list class="li-check li-mainbdr main-c-before"]

  • ポリフェノール
  • β-クリプトキサンチン
  • イソチオシアネート
[/list] これらの物質は、活性酸素を除去出来る抗酸化物質です。

他にも肌荒れやシミ、シワなどの肌トラブルを予防する効果も認められていますので、まさにパパイン酵素はエイジングケアも一緒に出来てしまう優れものと言えますね。

「プロテアーゼ」は古い角質をスッキリオフ!

酵素にはタンパク質を分解する働きが強いのですが、酵素洗顔料に含まれているプロテアーゼは、タンパク質の中のペプチド結合を切断する事で、より古い角質の分解を進めます。

プロテアーゼとは、タンパク質を分解する酵素の総称で、細かな分類が出来る酵素です。

プロテアーゼの力によって、一般的な洗顔料では取りきる事の出来ない古い角質や溜まった汚れをスッキリオフさせる事が出来るので、酵素洗顔料にプロテアーゼが含まれている場合には、毛穴に有効的だという見方が出来るでしょう。

「ブロメライン」でタンパク質を分解!

ブロメラインとは、パパインと同じような働きをもつ酵素です。

またブロメラインは、先述したプロテアーゼの中に「システインプロテアーゼ」としても分類出来ます。
ブロメラインは、パイナップルに含まれる成分であり、タンパク質を分解する力に長けているのです。

皮膚に含まれるタンパク質を分解しながら、毛穴をクリアな状態に導きます。
ブロメラインの働きのおかげで毛穴の奥底からスッキリするので、肌トラブルを軽減する事にも繋がりますね。

酵素洗顔のメリットとは?

酵素洗顔のメリット

酵素洗顔は、毛穴をクリアに導くとともさまざまな肌トラブルにも対応します。

ここでは、酵素洗顔をするメリットについてまとめています。
二つのポイントに分けて酵素洗顔のメリットを知っておくとわかりやすいでしょう。

古い角質や角栓を除去出来る!

酵素洗顔をすると、酵素の力が働く事で、肌に残った古い角質や角栓、毛穴の黒ずみまでもがキレイに落ちていきます。

さらに、古い角質や皮脂が酵素によって分解されると、新たな角質が作られるので肌のターンオーバーが正常化して、常にキレイな肌で居る事が可能になるのです。

ターンオーバーのイメージ

ターンオーバーが正常化して美白を作る!

酵素洗顔により肌のターンオーバーが正常化すると、シミの原因を作るメラニンの排泄も促されます。
これによって、シミが除去されて美白効果も生まれる事になるのです。

肌の透明感がアップして、なめらかな肌が形成されていきます。

肌のトーンが明るくなる他、肌にツヤが出るなどの効果も生まれるのです。

酵素洗顔はこんな方にオススメ!肌の状態をチェックして酵素洗顔の必要性をチェック!

酵素洗顔を行う事で、毛穴がクリアになりなめらかな肌に導かれていくのですが、酵素洗顔は以下のような肌トラブルを抱えた人がもっとも効果を感じやすくなります。

自身の肌をチェックして、酵素洗顔の必要性を考えてみましょう。
[box class="box27" title="セルフ肌チェック"]

  • 古い角質がなかなか剥がれずに、角質肥厚になっている方
  • ターンオーバーが遅く、肌にくすみが出ている方
  • 皮脂や角質、汚れが毛穴に蓄積されて毛穴が黒ずんでいる方
  • 皮脂が酸化して毛穴に詰まって黒く見えてしまっている方
  • ターンオーバーが正常化せずに、肌に炎症やニキビが続く方
[/box] 酵素洗顔は、以上のような肌トラブルを抱える方がもっとも効果を感じやすくなります。

酵素洗顔でスッキリクリアな素肌をすぐに目指しましょう。

酵素洗顔の正しい方法をチェック!

酵素洗顔の方法

酵素洗顔は正しい方法で行う事で、より効果が出やすくなります。

皮脂の分泌に合わせて酵素洗顔を行う事で効果もアップしますので、正しい酵素洗顔の方法のポイントを抑えておきましょう。

毎日の酵素洗顔を控える!

酵素洗顔は毎日使えるタイプのものもありますが、頻度としては週に2度~3度が目安です。
敏感肌の方は週に1度~2度程度がよいでしょう。

酵素がもつ作用は、毎日の酵素洗顔で肌に負担を与えてしまう事もあります。
エイジングケアをしたい場合にはとくに少ない回数を意識しながら続けていきましょう。

年齢とともに肌は刺激に弱くなります。
酵素洗顔は、肌質や年齢に合わせて回数を変えていく必要があるのです。

また、夜に皮脂は分泌しやすいので、夜の時間帯に週1回くらいから始めてみるとよいでしょう。

酵素洗顔の使い方をチェック!優しく洗い上げるコツ

酵素洗顔をする際には、皮脂や角質をムリに取ろうとしてゴシゴシ擦る事は肌に負担をかけるのでNGです。

優しく洗い上げる事を意識して、正しい使い方をチェックしていきましょう。
[list class="ol-circle li-mainbdr main-bc-before"]

  1. メイクをしている場合はクレンジングをして、先にぬるま湯で汗やほこりを軽く流しておきましょう
  2. 酵素洗顔パウダーを十分に泡立てて泡を作り、優しく包み込むように洗います(洗顔パウダーは1~2ふりが目安)
  3. 指先で擦らずに、手全体で泡を使って丁寧に洗いましょう
  4. 小鼻の脇や生え際もくまなく丁寧に洗います
  5. すすぎはソフトに行いましょう(10回~15回くらいが目安)
  6. 清潔で柔らかなタオルで優しくふき取ります
  7. 化粧水→美容液→クリームや乳液で保湿の蓋をすぐにすると効果的です
[/list]

酵素洗顔後は、肌が乾燥しないようにすぐに保湿ケアをする事も肝心です。

効果的な泡を作る!酵素洗顔の泡を大きくする方法のチェック!

酵素洗顔をする場合には、泡を大きく作る事がポイントです。
粉末の洗顔料に慣れていない方は、ポイントとして泡作りの工程を抑えておきましょう。
[box class="box26" title="ワンポイントアドバイス"]

  • ぬるま湯とパウダーは円を描くように手を擦り合わせて馴染ませる
  • 空気を含ませるように泡立てる
  • 泡が立たない場合には、途中でぬるま湯を数滴加える
  • 片手のてのひらに集めるように泡立てて徐々に泡を大きくする
[/box] 上記のポイントを抑えて泡を作る事で泡は大きくなり、洗顔しやすくなるのです。

パウダータイプは泡立てる時にコツが必要なので、洗顔しながら練習してみましょう。

人気のある酵素洗顔をチェック!市販の酵素洗顔ですべすべ肌に!

ここでは、人気のある酵素洗顔をまとめてみました。

口コミや評価も高く、SNSなどで広まっている酵素洗顔は評判通りの効果が期待出来ます。
市販で手軽に購入出来るメリットも嬉しいですね。

「オバジC酵素洗顔パウダー」は毛穴の黒ずみに効果◎!

オバジC酵素洗顔パウダー
オバジC美容液といえば、発売以来700万本以上売れた大ヒット商品。
ロート製薬独自の圧倒的な高濃度ビタミンC配合技術で、肌の内側から透明感を引き出し、毛穴・キメの乱れなどの肌トラブルにマルチにはたらきかけるというもの。

オバジC酵素洗顔パウダーは、タンパク質を分解するプロテアーゼと、皮脂を分解するリパーゼと呼ばれる酵素で作られています。

肌のキメを整えながら、毛穴をクリアにさせるタイプの酵素洗顔料なのです。
ビタミンCなどの潤い成分もバッチリ含まれているので、肌を健やかに保ちながら毛穴の黒ずみや肌のザラつきも無くしていきます。

口コミでも、洗いあがりのスベスベを感じている人が非常に多く、使ってみれば人気がある理由もわかりますよ。

天然パパインの「パパウォッシュ」で美肌作りに!

パパウォッシュ
パパイヤから採れるパパイン酵素は、毛穴汚れや古い角質だけを選んでオフ。
だから肌に負担をかけることなく、優れた効果を発揮します。
植物保湿成分も贅沢に配合されているため、すっきりするのにしっとりとした肌に洗い上げます。

パパウォッシュは、天然パパインで作られている酵素洗顔料です。
古い角質をオフしながら、肌が水分を受け入れやすいように肌質を変化させる事に特化しています。

洗顔後の心地よさから、多くの方に人気があり毎日使える設計も嬉しいところですね。
スペシャルな洗顔が、デイリーでも使えるようになっているのです。

「ミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダー」はデコルテにも使える!

ミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダー
小鼻やあご下の毛穴汚れ、顔全体のガサガサ・ゴワつきの原因になる古い角質層を、洗顔しながらやさしくオフ。
次に使う化粧品がなじみやすい肌に整え、なめらかな手触りの肌に。

アミノモイストクリアウォッシュパウダーは、プロテアーゼが配合されているので角質や角栓オフに効果的な酵素洗顔料です。
肌に優しい弱酸性で敏感肌の方にも対応しています。

さらに、顔だけでなく、デコルテやひじ、ひざなどの箇所にも使えるので、顔以外のかさつきやゴワつきが気になる方にもオススメです。

「オルビス パウダーウォッシュプラス」で保湿ケアも万全に!

オルビス パウダーウォッシュプラス
通常の洗顔だけでは落としきれない、毛穴に詰まった角栓の元であるタンパク汚れと皮脂をバラバラに分解し、気になる毛穴を目立たなくする酵素洗顔パウダーです。粉から泡立てるホイップのような弾力泡と、2つの分解酵素で、普通の洗顔では落としきれない汚れを分解して絡めとります。

オルビス パウダーウォッシュプラスは、酵素であるリパーゼやプロテアーゼと一緒にヒアルロン酸や、コラーゲン、ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分も含まれている酵素洗顔料です。
保湿ケアも万全に出来るので、口コミでも評価が高く、人気があります。

また、肌に優しい設計なので使い続けても肌に負担がかかりません。

穴をクリアにしながら、保湿までが出来てしまうので肌トラブルに悩む方にオススメします。

このように市販でも、酵素洗顔料は非常に充実しているのがわかりますよね。
肌質や、好みに合わせて酵素洗顔料を選択してみましょう。

ニキビや肌の炎症がある時には酵素洗顔料を控えよう

酵素洗顔料は、肌の角栓詰まりをキレイに除去するものです。
しかし、肌がヒリヒリする時やニキビなどの肌の炎症がある場合には、酵素洗顔料によって肌が傷んでしまう事があります。

肌のターンオーバーが早すぎて角質が未熟な場合もありますので、肌に炎症が起こっている場合には酵素洗顔料を使う事は避けましょう。

肌の炎症が治まるのを見計らって、使用するようにしたいですね。

まとめ:酵素洗顔料は毛穴トラブルとエイジングケアに最適だった!

酵素洗顔料をスペシャルケアとして、日常に取り入れる事によって肌全体のくすみがクリアになり、毛穴までもがキレイになる事が分わりましたね。

また、酵素の種類によっても毛穴に対する働きは違うのです。
自身の肌質に合った酵素洗顔料を見つけて、常にすべすべの肌で居られるようにケアをしていきましょう。

肌がクリアになると、気分も上がりますね。

週に1度~2度、肌質に合わせて酵素洗顔を続けていきましょう。

おすすめの記事